忍者ブログ

はじめてのわんこ

病院で言われたこと

5月末に、りりーの病院に行く予定だった

でもスッカリ忘れてしまい

6月に入り急いで病院へ行ってきました


①りりーのアレルギーだと思われる

  赤くなったところの経過観測

②フィラリアのお薬を貰いに

③りりーの食事量が増えたこと


アレルギーは、

“65点から70点になったくらい”とのこと

よくわからないけど良い方なのかな?(笑)

前回のお薬は痒みをおさえるお薬

今回貰ったお薬は、

脳に痒いと伝えなくするお薬(?)

だんだん痒がらなくなれば

お薬を半分にして下さい。とのこと

あと

“おやつをあげるのを辞めてみて!

おやつが原因ではないと思うけど

なにがダメなのか分からないから”って、、


はい。。。と言ったものの

おやつの量を減らしてあげます(笑)

今は、呼び戻しの練習中だから


長く向き合わないといけないみたい。。



フィラリアは18キロ

フィラリアはかかってしまっているため

キッチリとしないといけないそう

年齢と体重を見る限りギリギリライン

“体重が今で本当にギリギリです。

だから、これ以上は体重を増やさないで”

と言われました。。

体重が増えてしまうとお薬の量が増える

でも年齢的に負担がかかる

りりーは太りにくい体質ですが

難しいことを言いますね、先生。。(笑)



そして不思議に思っていたことを

聞いてました。

『りりーのご飯の量が増えました。』

先生は不思議そうに笑いました。

『今まで飲んでたお薬は、

食事量が減るはずなんだけどねぇ』

。。。。。ん?

減る、、?、、、いや増えたんです(笑)

『、、、なぜ(笑)』(-ω- ?)



とりあえず、これ以上は

体重を増やせないから、ご飯の量は

今まで通り。足りなくても。



『りりー、あまりご飯食べたらダメだよ!

体重増えたらダメなんだってさ☆』



『りりーに言っても無駄だから

ママがシッカリ管理します!!!』



診察終わりに先生に褒められました☆

先生『この子は気持ちの良い子やのぉ』

ママ『病院、好きですからね(苦笑)』

先生『大人しいわい』

ママ『ありがたいことなんですけどね』

先生『そうやのぉーあはははは』

何故なら、診察台の上で見てもらった後

看護師さん達に遊んでもらえなかったから

つまらなかったみたいで座って

ずっと尻尾を振って待っていたから(笑)


少し恥ずかしいですが

病院好きで良かったです( ̄▽ ̄;)

アレルギー早く治ってくださいね。。

お薬代が毎月痛いです、、(笑)



にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
PR